上尾駅東口徒歩3分の美容室ブルームーンは深夜24時まで営業

Blue Moon

TEL:048-783-3170

営業時間:am9:00-pm24:00 年中無休

COLUMNプロの美容師が伝えるお役立ちコラム

お役立ちコラム

【裏ブログ】2.美容学校と国家試験と育成

著者: 大村 考也


※前回にに引き続き内容が独断と偏見の塊ですので、個人の一意見として読んでくださいね☆

前回はコチラ【裏ブログ】1.マンツーマン美容室と分業美容室を比べて

 

たまに、お客様からこんなお声を聞きます
「美容学校を卒業したらスグ髪切れないの?」
答えは「現状不可能」です(´・ω・`)

どう不可能なのか?
2年間やってきた現在における美容学校での教えだけは技術的に不可能ということです。

さて実際にに2年間で美容師として人の髪を切って担当するまでに育成することは不可能なのか?

答えは NO です

ハッキリ言います、NOです

できます!自分の考える限り2年いらないです\(*`∧´)/

私的には最低でも1年あれば十分です

何故なら、僕自身が1年間でアシスタントからスタイリストになれたからです。
僕だけではありません、その当時入社して同じブランドの店舗に配属された同期(数十名)が都心を中心とする数店舗で全て1年間でスタイリストになりました
その後も問題なく(クレームもなく)美容師を続け今では同期は・・・そのまま店長になった者、自分みたく店出した者、海外NYで働いてる者・・・皆その後もしっかり働けてます。

これが事実です!!

では、僕達が優秀だったのか?
違います、今まで1年のカリキュラムで大勢の美容師をシステム的にスタイリストとして育て上げることをしたことがなかっただけです。
言いたいことは、前例として1年間でスタイリストを育つ環境(システム)が存在しているという事実です。

さて冒頭にもありましたが、現在美容学校は2年間が原則です。
2年もあれば十分、美容師として髪を切るスタイリストになれる可能性をお伝えしましたが現状は何をするのかと言いますと
国家試験の勉強がメインです(。・ε・。)
では、国家試験の中身はどうなっているのでしょう?
簡単に言いますと現代の美容室現場ではとても使えそうにない内容です(ノ_-。)。(いずれ内容はご紹介いたします)
業界的にはいろいろ賛否両論なのですが、仮にその国家試験の内容を習得していなかったとしても上記の事実は全く変わらないです

最近では美容学校の二年間の中で実践向けのカリキュラムを導入しているところも少なくありません。
ですが、就職してスグに髪を切るスタイリストになれることは今のところありえません!!
就職して更にアシスタント(見習い)として3年以上(平均)、お店によっては5年以上も働きながら修行をしなければスタイリスト(1人前の美容師)になれません。
つまり、美容学生からスタイリストになるまでに少なくとも5年間は要するということです。(あくまで平均目安です)


ここで一旦まとめますね☆
・美容学校でのメインは免許取得
・免許の中身(国家試験)がなくても技術的には問題はない(法律上問題アリ)
=国家試験の実技の内容を見直すべき
・スタイリストに1年間あればなれる事実(前例)
・実践向けの勉強を学校でしていても就職してすぐにスタイリストにはなれない

をここまでお話しました。
上3つまでの内容は簡単にご説明しました。
(詳しい内容は今後も載せます)

ここからが本当にお話したいところです。

・実践向けの勉強を学校でしていても就職してすぐにスタイリストにはなれない

\  この記事はプロの美容師が執筆しています /

著者:大村 考也

埼玉県上尾市の美容室
Hair salon BLUE MOON

役立ったら、ぜひシェアをお願いします!


CATEGORYきになるカテゴリーからチェック

NEW最新の記事からチェック